メーカーページで探そう!

インターネット上にあるエロ動画の情報を効率的に覚える方法として最もメジャーなのは、アダルト動画のメーカーページから探す方法です。メーカーによってアダルト動画の作風は大きく変わります。

例えば最近人気「プレステージ」は、素人系の動画を作らせたら日本一ですし、「ナチュラルハイ」は、痴漢系のアダルト動画といえばナチュラルハイと揶揄されるようにとにかく痴漢系のアダルト動画を作らせたら右に出るメーカーはありません。特に神出鬼没のゲリラ撮影での過激な作風は、そこが屋外である事を忘れてしまう程のハードな内容がコアなファンを生み続けているインディーズメーカーです。また、インディーズメーカーと言えば、とにかく過激で良い意味で下品な作風が受けている変態集団豊彦の作風は、こんなに綺麗な女性にここまでやっちゃうの?と見ている方が心配になる程の過激さが受けています。

もちろん日本を代表する大手メーカーのエスワン ナンバーワンスタイルやアイデアポケットなどの作品ラインナップは神がかっている物がありますし、元芸能人のアダルト作品を意欲的に世に送り出しているMUTEKIも外せません。このようにメーカーによって作風に大きな差がありますのでしっかりと見極める事が重要になります。